東日本が揺れた日

今日は、ちわパパの休日。
みんなでドライブに出かけました。

e0121589_11271183.jpg

入間にあるジョンソンタウン
最近は宣伝も始めたらしいのですが、アメリカ風(?)の家と
小さなお店が立ち並ぶ不思議な雰囲気の街です。

e0121589_11432395.jpg

犬okの店も比較的多いようです。

e0121589_1128593.jpg

この日、お邪魔したhogongo BLUE CORN ・CAFE
犬好きオーナー夫妻が営むアットホームなお店。

e0121589_11314154.jpg

案内してもらった奥の部屋はわんこはオフリードOK♪

e0121589_11411657.jpg

私のごはんのナポリタン。

e0121589_11414213.jpg

しのこりごはんのソーセージ。

e0121589_11333032.jpg

こり姐さんには手で1つずつ。
しのぶはボールでさあ召し上がれ。

e0121589_11341743.jpg

・・・早食いの大食いさんめ。。

e0121589_11351328.jpg

食後はタウンに隣接する公園を散歩して、帰り道になるので
行ったことのない所沢航空公園へしのこり散歩に行く予定でした。

あの地震さえ来なければ・・・。

e0121589_11371262.jpgカーナビTV


地震が襲って来た時、しのこりファミリーは所沢航空公園に
向かってドライブしているところでした。

信号で止まった途端に尋常ではなく揺れる車。
街路樹や信号・電柱が倒れそうな位に激しく揺れ、
立っている事が出来ずにガードレールや柵に掴まる歩行者。

航空公園の散歩は取り止め家路を急ぎましたが、道路は停電で
信号が機能せず、大渋滞。

心配性のちわパパは安全策をとって、途中で脇道に入り
落下物の恐れのない広い駐車場に車を止めて様子を見ることに。

駐車場を探す間にも瓦が落ちた家や僅かながら敷石が盛り上がって
外れてしまった建物が目に入り、我が家はどうなっているのかと
焦燥に駆られました。
(暢気な私よりちわパパの方がドキドキしていたと思われます。)

e0121589_11594564.jpg

犬たちも様子がおかしい事に気付いていた様です。

e0121589_1202815.jpg

e0121589_121274.jpg

e0121589_1241371.jpg

暗くなっても付近の家からは灯りが見えず、この辺り一体が停電して
いることが分かりました。
きっと我が家も停電しているんだろうなぁ。。

テレビからは延々津波に呑まれた街や地震で崩れた建物などの
悲惨な映像が流れてきます。
陰々滅滅なちわパパ。
私はかなり前向きに家の片づけをどうするかに頭を悩ませていました。

e0121589_1261752.jpg

駐車中も何度か余震があり、日が落ちても車中で様子見し続けました。

4時間程経過した時、状況を確認するため点けていたテレビに
〇宮駅前の映像が流れたのを発見しました。

〇宮駅前は信号も電気も点いていました。
電話もやっと繋がるようになったので〇宮駅前の元気家に連絡。
停電は解消されていると聞き、家に向かって出発しました。

元気家はマンションの9階で、額が落ちたり仏壇が倒れたりと
建物自体は無事ですが内部ではかなりの被害があったそうです。

そんな話を聞いていたので、諦め半分で帰宅しました。
結果、しのこり家の被害は

①玄関に立て掛けてあったバットが倒れた。

②庭に置いていた自転車が倒れた。

しのこり家被害0


追伸

後で分かったことですが、知人達からの情報によると
マンションの高層階に住んでいた人程、被害が大きかった模様。

建物自体は大丈夫でも食器や家具の破損はかなりのものだったそうです。

マンション内(9階)で被災したちわパパ実家の元気(JRT♂5歳)は
ちょっとした揺れにも怯えるようになったそう。
地震で家具やテレビが倒れてきたらトラウマになるよね(涙)

しのこりは幸い車の中で被災したので、車の揺れか地震の揺れか
よくわからず、元気ほど怖い思いをせずに済みました。

癲癇持ちでビビリのしのぶが元気の様な目にあったていたらと思うと・・・。
[PR]
by shinocori | 2011-03-11 11:25 | 今日のしのこり | Comments(0)

ジャックラッセルテリア しのぶ& ポメラニアン ソフィアの日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31