退院→再入院

食道は広がったままでも症状が落ち着いたと言うことで、12日にこり姐は退院しました。
家から入院していたM犬猫病院は、車で高速を飛ばしても30分はかかる所にあります。
急変の可能性を考えて病院の近くに住むちわわ姉に数日預かってもらう事になりました。

流動食を食べ始めたこり姐ですが、食事が刺激になったのか、また深夜から咳が止まらなくなり、13日朝にはチアノーゼの症状も出て再入院になりました。

e0121589_1824085.jpgこり姐の危機など
どこ吹く風。
変な格好でお休みになっている
しのぶ嬢(2歳)

さすがにこれは危ないかも・・・と思い慌てて独り病院へ。
喉から心臓に直接栄養液を入れていると聞き、憔悴しきっているであろうこり姐の姿を
想像して悲しくなりました。

面会したこり姐は

e0121589_18105378.jpg


めっちゃ元気でした・・・

拍子抜けしてしまったくらい元気・・・。
「栄養液も食道を休ませるために入れているだけ。もう大丈夫だよ。」と
先生に言われてほっとしました(´▽`) ホッ。

(こり姐の性格を考えて)毎日でもお見舞いに来て上げてねと先生が言うので
お言葉に甘えて退院するまで毎日会社帰りに立ち寄ることにしました。

性格によっては同じような症状でも面会謝絶にする子もいるそうです。
どうやらこり姐は
「寂しがりで図太く要領がいい性格」の様です。

誰に似たんだろう?
ちわわさんかな?
[PR]
by shinocori | 2007-10-13 22:50 | 病気 | Comments(0)

ジャックラッセルテリア しのぶ& ポメラニアン ソフィアの日常生活
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31