昨日(29日)はファンディ@秋が瀬でした。
しのぶも参加する予定だったのですが、癲癇発作が
続いてしまった為、キャンセルしました。

しのぶを連れて応援だけでも・・・と思いましたが
天気予報は曇り後雨。
発作が起こり易い天気だったので、応援も諦めていたのですが
当日朝は秋晴れのとってもよいお天気。

そこで、ちわパパが仕事の合い間にしのぶの散歩がてら会場まで
連れて行ってくれました~!

e0121589_17543351.jpg

がっぱめ家ぷち家のみなさんにお目にかかったのですが
慌てていてみんなの写真を撮り忘れました。。
というわけで前回のファンディの写真です↓

e0121589_175758.jpg

↑がっぱめ家&ぷち家の方々。
 一番手前にジャンボが紛れています。

メープルちゃん&オスカー君は23日で4歳になりました!

e0121589_17585374.jpg
メータン

e0121589_17591999.jpg
ビビリ同盟のオスカー君

そしてこの日は、初めましてのこの子にも。。

e0121589_181435.jpg

kuri家のマックくんです。
しのぶと同じ(?)ジャンボラッセルと伺っていましたが
さすが男の子で生後10ヶ月にして、しのぶよりがっちりしていましたよ~。

e0121589_1825586.jpg

e0121589_1831471.jpg
マックくんにビビるしのぶ

ジャンボですが、しのぶと違ってビビリではありませんでした(笑)。
体もしっかりしていてアジも出来そうだし、将来楽しみな子です(o^-^o)

今回はしのぶをあまり興奮させない為に、会場に長居できませんでした。

e0121589_1872148.jpg

はいはい。┐('~`;)┌
というわけで

e0121589_1883094.jpg

帰りにうぴりました。
姐さんは嬉しすぎて

e0121589_1893432.jpg

よだれも滴るいい女になってました。
姐さん恥ずかしいよ~。
まるでごはん食べさせてないみたいじゃないの~!(汗)

しのぶの発作 動画から分かる事をご報告↓

More
[PR]
by shinocori | 2009-11-30 18:40 | 今日のしのこり | Comments(5)

恐怖の低気圧

ご心配をお掛けしているしのぶですがとても元気です。
2日連続で発作を起こしましたが、それ以降は起きていません。

e0121589_2312434.jpg

発作時に危険という事もあり、家具の移動を試みましたが
家の構造上移動させることが出来ませんでした。┐('~`;)┌
そこで、「ジメラ落下時衝撃緩和作戦」

e0121589_2332535.jpg

要は、しのぶの指定席であるソファの下に毛足長めのマットを敷きました。
しのこり部屋(リビング)の床は、滑り防止の為にペット用クッションフロアです。
フローリングより当りはソフトですが、用心の為、マットの下に滑り止めを兼ねて
ゴムのシートも敷いてあります。
困ったことに、このマットはこり姐の指定席になってしまいました。
発作を起こしたしのぶが、姐さんの上に降って来たらどうしよう。。

今週は小春日和が続き、しのぶは散歩やディスクを楽しみました。

e0121589_2391590.jpg

いつもと変らないしのぶです。

e0121589_23103516.jpg

そんなしのぶですが、この週末に心配な事が・・・。
明日(29日)は雨になる様です。
病院の先生から「癲癇発作は気圧の変化で起き易い。高地に連れて行っただけで
発作を起こしてしまう事もあるから、気圧の変化には注意した方がいい。」と
言われているのです。

思い返せば、発作を起こした先週末も不安定な天候でした・・・。
もしかしたら、今晩か明日には発作を起こしてしまうのではと心配です。

しのぶの癲癇の状況についてはこちら↓

More
[PR]
by shinocori | 2009-11-28 23:57 | 病気 | Comments(3)

姐さん、発作ですよ!!

昨日から、この方↓が大変です。

e0121589_22222943.jpg

昨日、私が実家に遊びに帰っていたら、ちわパパから
「しのぶが死んじゃう!!!」という、泣きそうな電話があり
どうやら、しのぶが発作を起こした様でした。
(電話口のちわパパも発作を起こしそうでした)

その場はなんとか収まりまして、今日、都内のいつもの病院へ
連れて行き、血液検査をしてもらったところ、内臓に問題はなく
血液の状態も優等生のお墨付きを頂きました。

原因はやはり頭。
癲癇もしくは脳腫瘍・水頭症などの器質の問題であろうと。
「何ヶ月も発作が出ない子もいるけど、次の発作が1週間以内にあったら危険だよ。」
と先生に言われ
「きっともう出ないよ。昨日はたまたまだったんだ。」と自分に言い聞かせて
しのぶと添い寝していたら、発作第2弾到来!!

先生に見てもらうために動画を撮影しました。
しのぶの悲鳴が入っていますし、人によっては刺激が強いかもとアップを
躊躇いましたが、恐らく殆どの方は「犬の発作」をご覧になった事がない筈。
参考になればと思いアップしました。




恐らく癲癇の発作と思われます。
(現状、脳腫瘍や水頭症の可能性もあります。)

私は人間の癲癇発作は見たことがあり、しのぶの発作でもある程度は
落ち着いて見ていられると思っていたのですが
まさか突然走り出して、あちこちに激突するとは!!

こり姐を撥ね飛ばしかねない勢いでしたよ。。
そしてそんな時も

e0121589_22504126.jpg

姐さんだけは落ち着いていました。

e0121589_22515923.jpg

いつになったら、元のしのこり家に戻れるのかな・・・。
[PR]
by shinocori | 2009-11-23 22:57 | 病気 | Comments(6)

怪獣だったのか。

ぷちままのホームページ「ぷっちゃんち」を覗いていて
ぷち姐さんとしのぶが同じ犬舎の出身と知ってびっくりしました。

e0121589_15141587.jpgぷち姐さんの活躍はこちら⇒ぷlog

多才でちっちゃなぷち姐さんと、ビビリでジャンボなしのぶ。
ジャックの女の子という以外は共通点なし・・・。

そんなスーパーレディぷち姐さんの血統書名は「Yolanda(ヨランダ)」
ゴスペル歌手みたいでカッコイイね~。

e0121589_1523636.jpg

そういえば、ジャンボの血統書名ってなんだったかな?
血統書を取り出してみてみると。。

 Ximera    ( ̄□ ̄;)!?

「X」から始まるところからビックリしてしまったよ・・・。
(ゼロックスくらいしか知らないから)

えーと、「Ximera(ジメラ)」

e0121589_15283861.jpg

ジメラ~、ジメラ~♪

e0121589_15291877.jpg

強いぞジメラ!強いぞジメラ♪

e0121589_15295317.jpg

強いぞジ~メ~ラ~♪


怪獣みたいな名前だなぁ。。
と、思って調べてみたらこんなものが⇒大怪獣ジメラ

「ケタ外れのパワーであらゆるものを破壊する」
「水中・陸上の両方で活動ができる」
「非常に凶暴な性格の肉食獣」

しのぶじゃないか!(人間には凶暴ではないけど)
そうか!君は怪獣だったのか!!

e0121589_15454110.jpgビニール袋に捕まった
大怪獣ジメラ

ちなみにこり姐さんの血統書名は
「Marvelous(マーベラス)」

e0121589_15482685.jpg

食い意地だけはマーベラス!!
[PR]
by shinocori | 2009-11-16 15:54 | 今日のしのこり | Comments(3)

ネネちゃんが来た

先週の話ですが

e0121589_23254912.jpg

ちわパパの姉夫妻が新居に遊びに来てくれました。
とっても可愛い 娘のモモちゃんはお留守番でした。(残念!)
ネネちゃんに抱っこされてホクホク顔の姐さん。

e0121589_23314987.jpg※ネネちゃん=ちわパパ姉(勝手に命名)

e0121589_2329983.jpg

ネネちゃんに抱っこしてもらいたいしのぶですが、ダメですよ~。
ネネちゃんとこり姐には、死にかけた時に看病してもらった過去があり
しのぶの割って入れない関係なのです。

e0121589_23335667.jpg

ダメです!
それに、君は顔を舐めまわすし暴れるからネネちゃんが危険です。
ババてぃくらい舐めまわされるのに慣れた人でないと(笑)

e0121589_23361036.jpg

姐さんもこう仰っていますしね。

e0121589_2337344.jpg

抱っこしてもらいたくても、脚のハンデがある為、
いつも、しのぶに先を越されてしまうこり姐さん。

e0121589_23384833.jpg

とっても嬉しそう。
たまには独占したいよね。
よかったね、こり姐さん。
[PR]
by shinocori | 2009-11-10 23:47 | 今日のしのこり | Comments(0)

今日は、ハイパーフライト@秋が瀬での
ぷち姐さんのフリー演技を拝見すべく、朝からお出かけ計画を立てていました。

ちわパパは仕事。
家から会場がそう遠くない⇒自転車と、交通手段は決まったのですが、
お供を「こり姐」にするか「しのぶ」にするかで悩みました。(2人は無理。。)

体重と手のかからなさで、こり姐を連れて行くことにしたのですが
出発間際に、こり姐が自分がしたチッコの海にダイビングしてしまい
代打 しのぶと出発しました。

が、これが大間違いでした。
自転車の籠から3度の投身自殺(?)を計り、私の寿命を3年位縮めて
くれましたヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカチンガァ!!
罰として、私の寿命が短くなった分長生きしなさいよ!!

会場でも撮影しようとカメラを構える度に、リードを引っ張るので
写真も動画もブレブレ。。( ┰_┰) シクシク

なんとか撮影したぷち姐さんのフリー映像はこちら



ぷち姐さんのフリーはとても格好よくて、ビビリでボテボテのしのぶには
とても真似できませんね。

そのビビリのせいで寿命は縮むし、写真は失敗するし。。
もう君とは自転車でお出かけしない(怒)!!!

e0121589_20018.jpg

↑帰りにカフェでアイスを食べるしのぶの図

※追記※
ぷちまま&ぷち姐さん
フリースタイルビギナーの部 優勝おめでとうございます!
ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪
[PR]
by shinocori | 2009-11-08 20:05 | 今日のしのこり | Comments(5)

朝起きると、こり姐さんの姿が消えていました。
探し回って発見したのはこんなところ



引越し前はよくPCチェアに収監されていましたが今度はこんなところですか。
そういえば昨夜はこんな状態でした。

e0121589_18582465.jpg

e0121589_1859570.jpg

このままずるずるとソファの下に入ってしまったに違いありません。
しかし、このままでは朝ごはんが食べられませんよ。
姐さん出てきてください!

e0121589_1903925.jpg

空腹には勝てまい!と、ごはんを置いてみました。
色がバスクリンの様ですが、スピルリナとスキムミルクが入っている為です。
ちょっと食べたくない色合いですね。。
その結果↓



(- -) (- -) (- -) (- -)
仕方ないので引っ張り出しました。
これに懲りて収監されないようにしてくださいよ!

e0121589_20155340.jpg

    ~翌朝~

e0121589_1981393.jpg

こり姐さん・・・。
もしかして、あなたバカ?
[PR]
by shinocori | 2009-11-07 18:51 | 今日のしのこり | Comments(2)

これは私のベッドなの

新居に引越ししてからのしのぶはというと・・・

e0121589_233520.jpg

別れた寝床の事など忘れて、新しいベッドで寝起きしています。
過去に囚われない、強かな女のようです。

e0121589_2335797.jpg

当然、ホリホリ攻撃の手が緩むことはないのでカバーを掛けて
攻撃を和らげています。

e0121589_2351628.jpg

サイズが全く合っていない点はスルーして下さい。
エヘヘ_(^^;)ゞ
しのぶは、このソファが新しいベッドだと見た途端に認識しまして

e0121589_239714.jpg

とっても偉そうです。

e0121589_2394750.jpg

一応、座らせては下さるようです。。
肩身は狭いですが・・・。
[PR]
by shinocori | 2009-11-04 23:13 | 今日のしのこり | Comments(3)

ご無沙汰しております。
引越しの荷物の片付けも大分落ち着きましたので
引越し前後の報告などなど=^-^=

引越しの為、約2年間しのぶが寝床にしていたソファベッドを
回収業者さんに引き渡すことになりました。

e0121589_21271273.jpg

e0121589_21234064.jpg

本人は気に入っているようですが、なにしろこの状態↑です。
本人がいては回収できないので、ちわパパにしのぶを散歩に
連れて行ってもらいました。
しのぶさん!パパてぃとお散歩に行ってきてください。

e0121589_21274249.jpg

しのぶは喜んで散歩に行きました。
これが寝床との今生の別れになるとは知らずに・・・。

e0121589_21292278.jpg

帰宅して異変に気付いてしまったしのぶ。
あまりに切ない顔をするので、代替品として私の座椅子を
貸してあげました。
サイズは小さいけれど同じ合皮だし、柔らかいから寝心地もいいんじゃない?
どうかな?

動画はこちらへ

残念ながら寝床とは認めてもらえませんでした・・・。
破壊すべきものと認識されたようです。
いや、寝床も破壊していたからこれが正しい認識なのでしょうか?
(それは困る。。。)
[PR]
by shinocori | 2009-11-03 21:35 | 今日のしのこり | Comments(4)

ジャックラッセルテリア しのぶ& ポメラニアン ソフィアの日常生活