だって暖かいじゃないか

まだ姐さんがアンカに乗っていると言った舌の根も乾かぬうちに

e0121589_19131628.jpg

こり姐さんマルガリータ。

だって、もう暖かいじゃないか。
[PR]
by shinocori | 2013-04-25 19:12 | 今日のしのこり | Comments(0)

まだ寒いかね?

かなり暖かくなって来たと感じる今日この頃ですが
こり姐さんはまだアンカに乗っておいでです。

やはりババアだから か弱いからでしょうか。。

e0121589_19113076.jpg

[PR]
by shinocori | 2013-04-23 19:09 | 今日のしのこり | Comments(0)

昨夜は大阪城が見えるホテルに宿泊しまして、最終日2日目は京都へ。
妹の知り合いの奈良商工会議所の方たちからは吉野山の桜狩を
勧められたのですが準備不足で近場の京都になりました。
(関東の桜はとうに終わっていたので、吉野の桜は終わっていると思ってました)

帰宅時間もあるので近場をいくつか回っただけでしたが。。
妹の希望で下鴨神社。

e0121589_18482533.jpg

お店が休みでみたらし団子食べ損ねました。

e0121589_18424362.jpg

母方のご先祖だそうなので姉妹でお参りしてきました。
参道入り口にある澤家のあわもちはとても美味しかったです。
(私ったら食べることばかり。。(-_-;))

ここで私が見たかったのはこの灯篭。
なにしろ妖怪マニアですから。。

e0121589_18533445.jpg

渡辺綱が鬼に拐わかされた際に、北野天満宮上空で鬼の腕を
切り落とし難を逃れた。
綱はこれも北野天満宮の加護のお蔭とこの灯篭を寄進したとか。

で、北野天満宮に落ちた(?)綱がどこで誘拐されたかというと
こちらの一条戻り橋。

e0121589_18582633.jpg

今となっては橋の下は公園になってますがね。
もともとは様々な伝説があるところなんです。
死人が蘇った話とか前述の鬼に拐かされた話とか。
一番有名なのは陰陽師 安倍清明がこの橋の下に式神を隠していた話でしょう。

e0121589_191475.jpg

すぐ近くに清明神社もあります。
今となってはただの道路ですが、妖怪好きにとってはこんな事でも楽しかったり
します。(とくに清明ファンという訳ではないのですが、今昔物語は好きです)


こんなところでかぴばら姉妹の上方旅行はお開きに。
上方は見るところが多すぎて1泊ではとても回りきれませんな。
[PR]
by shinocori | 2013-04-17 18:38 | かぴばら日記 | Comments(0)

しのこりを置いて、妹と1泊2日の上方旅行に行って来ました。
まず行ったのは奈良。
私の希望でこの時期しか観られない仏を見るために、無理矢理法隆寺へ
妹を付き合わせました。

e0121589_18261269.jpg

夢殿に安置されている救世観音。(撮影禁止の為、写真なし 涙)
その異様な状態から悪霊が封じられているとの説もありますが
常時拝観できるものではないので、たくさんの修学旅行生に紛れて
観てきました。
その後は奈良駅まで行って

e0121589_18285155.jpg

なんとなく、どこかの誰かに似たような容貌の食欲旺盛の鹿の餌付け。

e0121589_18295034.jpg

鹿に絡まれるかぴ妹。
この後も追いまわされてスカートを捲られていました。
それを見ていた外国人観光客は大笑いしていましたよ。。

一方、私はというとなぜか着ていたコートが鹿に好評で
角(切ってある)で背中を突かれたり、コートの裾を齧られたり(涎だらけ)
コートで顔を拭かれたり。。
鹿に「お前はしのぶか!?」と問い質さずにはいられませんでした。
もちろん答えてはくれず、コートを齧られた(というか舐めまわされた)だけでしたが。

かぴ姉妹は鹿と相性がよくないようでした。

e0121589_1835732.jpg

でも小鹿は可愛かったです。
なんとなく横顔がライカちゃんに似てるし。
[PR]
by shinocori | 2013-04-16 18:15 | かぴばら日記 | Comments(0)

ジャックラッセルテリア しのぶ& ポメラニアン ソフィアの日常生活
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30